お知らせ 防水塗装工事は専門会社ブライトへ!
お知らせ 防水塗装工事は専門会社ブライトへ!
インフォメーション

よくある質問

よくある質問(ビル・マンション)

  • 屋根防水工事は新築後、何年目ぐらいを目安としておこなえばよいのでしょうか?

    屋上の防水は、アスファルト防水、シート防水、塗膜防水など、いろんな工法があり、その工法の中でも、仕様や防水材によって様々な種類があります。それぞれの耐用年数や強度、防水能力に違いがあり、また、ビルの環境や手入れの状況によっても違いがあります。
    ですから、あくまでもケースバイケースとなりますが、一般的に「10年」を区切りとして考えるオーナー様が多いようです。

    ※調査の上で、まだ防水工事が必要ないと判断すれば、正直にそのようにご報告いたしますので、ご安心ください。

  • 屋根防水工事は新築後、何年目ぐらいを目安としておこなえばよいのでしょうか?

    屋上の防水は、アスファルト防水、シート防水、塗膜防水など、いろんな工法があり、その工法の中でも、仕様や防水材によって様々な種類があります。それぞれの耐用年数や強度、防水能力に違いがあり、また、ビルの環境や手入れの状況によっても違いがあります。
    ですから、あくまでもケースバイケースとなりますが、一般的に「10年」を区切りとして考えるオーナー様が多いようです。

    ※調査の上で、まだ防水工事が必要ないと判断すれば、正直にそのようにご報告いたしますので、ご安心ください。

  • 防水工事の保証は何年ですか、又、どんな保証ですか?

    防水工事施工後の保証は仕様にもよりますが10年保証です。こちらの保証は材料メーカーと連名での保証になります。

  • 屋上のコンクリートがかなりひび割れし、“漏水の危険”を指摘されたのですが・・・

    屋上コンクリートはシンダーコンクリートと言って、その下にはアスファルト防水層が敷設されています。シンダーコンクリートはあくまでもアスファルトを保護するための保護層であり、基本的に防水性とは関係ありません。仮にヒビ割れが悪化しても、それが原因で漏水することはまず考えられないので心配ありません。

    ただし、シンダーコンクリートがあまりにも劣化すると、改修工事の際、大掛かりな下地補修が必要になるので、ヒビ割れが目立ってきた時点で防水工事を 検討することをお勧めします。

よくある質問(一般住宅・戸建)

  • 見積もり・現場にて相談は、費用は発生しますか? また、合い見積もりでも良いですか?

    当然、ご相談・お見積もりには費用は発生しません。 また、いろいろな業者さんにお見積もりしていただくことは、大切だと思います。

  • 鉄筋コンクリートで外壁の仕上げには塗装してありますが、白い粉が出てきますが・・・

    外壁からの白い粉はコンクリートのアルカリ成分が流出して出る、チョーキング現象だと思われます。
    チョーキングが起きている箇所には必ずひび割れがあります。補修はこのひび割れに沿ってV字型カットし、コーキング材で埋め戻しをします。その後に塗装をするのが一般的です。
    まず専門家に診断をしてもらうことをお勧めします。

  • 築8年ですが雨漏りが心配です。そろそろ防水の工事をしたほうが良いですか?

    現在、雨漏りがなければ、築8年ですので、築12年ぐらいまではたぶん大丈夫だと思います。心配ということであれば、各所劣化部の補修と防水保護塗装を行っておけば、築15年ぐらいまでは大丈夫でしょう。

  • 壁から雨漏りしています。屋上防水をすれば止まりますか?

    壁からということは、
    1:外壁のひび割れからの水の侵入。
    2:サッシ廻りのコーキングの劣化による水の浸入。
    3:バルコニーの防水層の端部の収まりの不良からの水の浸入。
    が考えられます。対処法としては、
    ●外壁のひび割れの補修
    ●コーキングの撤去打ち変え
    ●防水層の収まりの直し
    ●外壁の防水塗装
    をして補修します。

  • 塗装の目的は?

    塗装の目的は、建物を腐食から守ることと、色彩によりイメージを一新することです。最近では塗料や塗装技術の進歩で遮熱・断熱などの環境負荷低減や有機物を分解(汚れ除去)する触媒コーティングも住宅塗装に加わりました。

    塗装(コーティング)とは、それぞれ役割(機能)を持った樹脂層を塗り重ねて膜を作り、仕上げる作業です。各層は決められた膜厚を満たさないと期待した年数より早く劣化が始まります。 また、塗り替え工事では旧塗膜との接着性に優れた下塗材(シーラー、プライマ-、フィーラー)を塗りその上にトップコート (仕上材)を2回塗るのが一般的です。

  • 同業者なのですが、工事のほうお願いする事は出来ますか?

    もちろん喜んで工事させてもらいます。一般住宅のお客様からビル・マンションオーナーさん・集合住宅の管理組合さん・ゼネコンさん・工場関係のお客様まで幅広く工事させてもらっています。お気軽にご連絡ください。

まずはお電話でご相談下さい

営業時間: 9:00~19:00

アーカイブ

よくある質問
[ビル・マンション](4)
よくある質問
[一般住宅・戸建](6)
  • 施行エリア
  • 横浜市を中心にお伺いいたします!東京、埼玉、千葉の方もお気軽にお問い合わせください。

    大きな地図で見る
ページトップへ
COPYRIGHT©2008-2012 株式会社ブライト ALL RIGHTS RESERVED.