ブライドが選ばれる理由 防水塗装工事は専門会社ブライトへ!
お知らせ 防水塗装工事は専門会社ブライトへ!
ブライドが選ばれる理由

安心の保険制度

完全自社施工の当社だからできること。

ブライトでは、施工に関して、第三者である保険会社を通して客観的な立場でお客様の施工を保証しております。万が一の場合に備えて、お客様の大切な家をお守りします。※保険会社は当社が加入しているため、お客様から追加で費用をいただくことは一切ありません。

保険金をお支払いできる場合

業務遂行・施設リスク

①当社が行う建設工事中の対人・対物事故
②当社の営業活動や貴社の施設(本社、事務所、資材置場等)の管理上の対人・対物事故
③不測・突発的な事故による汚染物質の流出に対する汚染浄化費用(保険期間中500万円を限度にお支払いします。)

工事中の事故
ビル屋上防水作業中、塗料の入った缶を誤って落下させ隣家のカーポートの屋根に直撃破損、および塗料が車全体にかかってしまった。

→ 対物(被害物:カーポート修理代、車両塗装代)
マンション屋上防水作業中、仮防水の作業工程で突発的な大雨に見舞われ養生不足により雨漏れ発生。階下の3つの部屋をビショ濡れにさせた。

→ 対物(被害物:各部屋の天井・壁・床等、入居者の家財等)
引渡し後の事故
一戸建ての外壁等の防水工事終了後、雨漏れが発生。原因を調査したところ、わずか数センチに渡り防水の目地詰めを怠っていたことが判明。雨漏れでシミ汚れや歪みの発生した壁のボードやクロス、床などを修理することに。

→ 対物(被害物:壁、床など)

純粋財物使用不能リスク

お客様の財物に物理的な損壊を与えることなく、使用不能にしたことによる賠償責任を補償します。
(保険期間中500万円を限度にお支払いします。)
①当社の建設工事、営業活動や施設管理上の事故によるお客様の財物が使用不能になった場合。
②当社が行った作業の結果や当社製品(生産物)によるお客様の財物の使用が不能になった場合。
 ただし、その作業の結果や製品(生産物)自体に物理的な損壊が生じた場合に限ります。

事故例
子供が隠れていることに気付かず倉庫を施錠してしまい、翌日に閉じ込められている子供を発見した。

人格権侵害・宣伝障害リスク

次のような人格権の侵害または宣伝活動による賠償責任を補償します。
(保険期間中500万円を限度にお支払いします。)
①お客様や第三者への自由の侵害、名誉毀損(きそん)、プライバシーの侵害事故など。
②ホームページやパンフレットなどの宣伝活動に伴う著作権の侵害事故

事故例
子供が隠れていることに気付かず倉庫を施錠してしまい、翌日に閉じ込められている子供を発見した。

保険金をお支払いできない場合

保険金をお支払いできない主な場合は、次のとおりです。

  • ■契約者、被保険者の故意による損害
  • ■戦争、暴動等による損害
  • ■地震、噴火、洪水、津波等の天災による損害
  • ■核燃料物質の放射性・爆発性その他有害な特性による損害
  • ■石綿またはその代替物質等の発がん性その他有害な特性による損害
  • ■環境汚染、汚染浄化費用の支出による損害(不測かつ突発的に発生した場合は補償対象となります。)
  • ■航空機、自動車*および施設外における船舶、車両、動物の所有、使用、管理による損害
  • ※施設・工事場内の建設用工作車および施設内の構内専用車による損害は、自賠責保険、自動車保険の上乗せとして補償します。ただし、建設用工作車、構内専用車にはダンプカーは含まれません。
  • ■塵埃(じんあい)または騒音による損害
  • ■記名被保険者の業務に従事中に被保険者が被った身体の障害に対する賠償責任
  • ■地下工事、基礎工事、掘削工事に伴って生じた土地の沈下・隆起等による損害
  • ■被保険者が所有、借用、保管する財物の損壊に対する賠償責任
  • ■仕事に使用される機械、移動・運送用機器、器具その他道具類または材料、資材、装置その他部品類の損壊に対する賠償責任
  • ■仕事の対象物のうち、損害発生時に直接作業を加えていた部分の損壊に対する賠償責任
  • ■回収措置を講じるために要した費用
  • ■生産物、仕事の結果自体の損壊に対する賠償責任

業務内容

  • 防水工事をお考えの方はこちら
  • 外壁塗装をお考えの方はこちら

まずはお電話でご相談下さい

営業時間: 9:00~19:00

  • 施行エリア
  • 横浜市を中心にお伺いいたします!東京、埼玉、千葉の方もお気軽にお問い合わせください。

    大きな地図で見る
ページトップへ
COPYRIGHT©2008-2012 株式会社ブライト ALL RIGHTS RESERVED.